Twitterナビ

Twitterナビは、Twitterを楽しく使うためのツールや関連サイトをもくもくと紹介しつつ、関連ニュースなどについての考察をまとめていくブログです

Twitterが地域別の注目トピック機能を開始

Twitterが地域別に注目トピックを表示させる機能を一部のユーザー向けに開始したそうです。
今は全体の1%程度にしか公開していないみたいですが、随時広げていくとのこと。

ローカルトレンドキャプチャ

ローカルトレンドキャプチャ



(画像はTechcrunchから)

キャプチャを見た限りだと、まだかなり大きな範囲での区切りしかされていないようなので、日本のように言語が異なる場所ではしばらく意味がないと思いますが、将来的に狭い範囲でのトレンドを表示することができるようになれば、イベントの情報がよりスムーズに共有されるかと思います。

BREAKING: Twitter Launches Location-Based Trending Topics

Twitter Starts Rolling Out Local Trends (Pictures)

とりあえずTwitter自身による位置情報のデータを活用しているみたいです。

今後はFoursquareやgowallaといった他の位置情報のサービスからのデータとの
組み合わせによってより詳しい情報を表示できるようになってくるかもしれません。




つぶやきごとに位置情報が付加されるAPIを公開

本日位置情報APIを公開したそうです。つぶやきの1つ1つに位置情報が添付されるようになるとのことです。オプトイン方式なので、自分の場所を知られたくない場合にはオフにすることもできます。

Twitterが位置情報APIを有効に。Twitter.comサイトではまだ。

位置情報は主に検索の用途で使われると思います。たとえば地震が発生したときなどに、範囲を限定させて検索することができるようになればより正確な情報を得ることができるはずです。

実際にはより複雑で、今後はリアルタイム検索を運営している各社が人とのつながり、時間、場所、キーワードなどの要素をすべて考慮して、より利便性の高い検索の方法を探すことになると思います。
Twitterの位置情報API公開でリアルタイム検索に場所の要素が追加されるという記事に簡単にまとめてみましたのでもしよろしければどうぞ。




track feed Twitterナビ
あわせて読みたいブログパーツフィードメーター - Twitterナビ