Twitterナビ

Twitterナビは、Twitterを楽しく使うためのツールや関連サイトをもくもくと紹介しつつ、関連ニュースなどについての考察をまとめていくブログです

Archive for 12月, 2009

Twinfo アラートメールサービス

Twinfo は指定したキーワードを含んだつぶやきをメールで通知してくれるサービス。

キーワードとメール送信頻度とメールアドレスを入力するだけでアラートを作成できます。頻度は今のところ1日1回しか選べないようです。

作者の方のTwitterアカウントはこちら
内野 (uchitomo) on Twitter





Twittmail 気になるユーザーのつぶやきを携帯メールで

Twittmail は気になるユーザーのつぶやきを携帯にメールで送ってくれるサービス。

すべてのつぶやきを逃さずに追っていきたいときに使えるサービスです。とはいえRSSがあるので、普段RSSを使っている人には不要かもしれません。




flocking.me フォロー先だけに限定して検索

flocking.me は、自分がフォローしているユーザーだけを対象にして検索することができるサイト。

通常Twitterを対象にしたリアルタイム検索各種は全体のタイムラインからしか検索できないため非常にノイズが多いのですが、flocking.meはこの問題を解決してくれます。自分のフォロー先だけから有益な情報を検索できるので便利です。

残念ながら今のところ日本語には対応していないようです。

基本的にTwitterは検索に関してはサードパーティーのものに依存している状態なので、今後もこのようなサービスは増えてくると思います。最終的にはTwitterがこのような検索エンジンのなかからよさそうなものを選択して買収することになりそうです。




15,740もの人がTwitterでソーシャルメディアの専門家を自称

Twitterのプロフィールを検索できるTweepSearchを使って調べたところ、
2009年3月の段階では4,487だった自称ソーシャルメディア専門家が、12月27日の時点で15,740に増えたそうです。

“guru”、 “ninja” 、 “superstar” など、思い思いの呼称をプロフィールに記載しています。
いったいどれくらいの人が本当にビジネスに繋げることができるほどの知識を持っているのかは把握できませんが、とりあえずソーシャルメディアでのマーケティングなどをビジネスにしようという人が増えているということがわかります。

There are 15,740 Social Media Experts on Twitter




鳩山首相が2010年にTwitter開始予定

鳩山首相のなりすましアカウントが表れて騒ぎになりましたが、正式なアカウントは2010年に開始されるそうです。

ツイッターに首相のなりすまし 対抗措置で“本家”スタートへ (産経新聞) – Yahoo!ニュース

twinavi 新着情報:鳩山首相 2010年からTwitter開始!

首相が使いはじめるということでおそらくメディアにも多数取り上げられると思うので、Twitter利用者増に繋がりそうです。

今回の騒動で、なりすましのユーザーが虚偽の情報を流すと簡単に広がりそうだなと思いました。もうちょっと利用者が増えてきて影響力を持つようになったときにこのようなことが未然に防げるようになっていないと、いつか大きな事件に繋がってしまうような気がします。

一応認証の仕組みはすでにあって、本人であることが確認されているアカウントは右上に認証済みのロゴが表示されるようになっています。ただ、まだあまり普及してないみたいです。どれくらい有名な人から用意すればいいのかという基準を作らないとですね。





MutualTweeps.com 共通のフォロー先ユーザーを探してくれるサイト

MutualTweeps.com は2つのユーザーアカウントを入力すると共通したフォロー先を一覧にしてくれるサイト。

新しくフォロワーがきたときにこのツールで調べてからフォロー返しするという使い方ができそうです。

よくやり取りをしている2ユーザーのアカウントを入力してみて、彼らが共通してフォローしていて自分がフォローしていないユーザーを見つけてフォローしてみるといった使い方もできます。




twitなう TwitterとAmebaなうに同時投稿

twitなう はTwitterと類似サービスのAmebaなうに同時に投稿することができるサイト。


TwitterアカウントとAmebaアカウントを登録することで同時に投稿することができるようになるみたいです。TwitterはOAuthで、アメーバは直接IDとパスワードを入力するようです。


Amebaなうはサードパーティのクライアント開発を推進するためにIDとパスワードを入れなくてもいいような仕組みを提供するんでしょうかね。どういう方針なのか気になります。




Amebaなうがサービス開始 Twitterとの違いまとめ

Amebaなう (アメーバなう) はTwitterに類似したミニブログサービスです。サイバーエージェントによって先日開始されました。

Twitterと比較して違いをまとめてみます。

・芸能人が多い リリース時に120人強いたそうです。
・RSSがない
・つぶやきごとのパーマリンクがない
・フォローは500人まで
・検索機能がない
・つぶやきは保管されず消えていく 保存は500件まで。1カ月間のみ保存される
・Twitter での @ に該当する RE: という機能を使うとそのやり取りの一覧が記録されて簡単に表示できて便利
・フォローされているユーザーの一覧ページからワンクリックでフォローがえしができる


正直機能としてはだいぶTwitterよりも劣っているように思いましたが、必須でないと判断した機能を省いてあえてそういう設計にしているのかもしれません。

ユーザーの層がだいぶ違うみたいですし、一気にアメブロユーザーを流して拡大することができればTwitterを抜くこともありえるんじゃないでしょうか。




TwittLink よく投稿されているURLをカテゴリ別に表示

TwittLink はよく投稿されているURLをカテゴリ別に表示させるサイト。最近話題になっているURLが一覧になっています。

TweetMeme の類似サービスです。

サイトにクライアントを埋め込むことができるのが大きな特徴です。javascriptを入れるとこのサイトで左側に表示されているような投稿用のボタンを設置することができます。

ワードプレスではプラグインが用意されているので簡単に設置できます。


なお、右上にAll Languagesとありましたが日本語はありませんでした。




DoesFollow ユーザーAがユーザーBをフォローしているかチェック

DoesFollow はユーザーAがユーザーBをフォローしているかどうかを簡単にチェックすることができるツールです。

以下のURLに入れるだけで判定できます。
http://www.doesfollow.com/ユーザーA/ユーザーB


シンプルでかつ使いやすいインターフェースです。URLの使い方がうまいと思いました。




track feed Twitterナビ
あわせて読みたいブログパーツフィードメーター - Twitterナビ